きまぐれモノログ。

気まぐれ者のおこだわりブログ。

「計算機+」はお買い物計算機としても使える!

私が愛用中の電卓アプリ「計算機+」はお買い物計算機としても使える優秀なアプリです。

普通に便利な電卓アプリ

計算式が見える

計算機+ 式が見える電卓

計算機+ 式が見える電卓

  • SHIBUYA Masanori
  • ユーティリティ
  • 無料

このアプリの最大の特徴は計算式が見えること。
計算式を確認できるので入力間違いの心配なし!

ウィジェットからすぐに使える

ウィジェットに対応しているので、通知センターで計算することが可能です。
ホーム画面を右にスワイプで通知センターが表示されるので、使いたい時にすぐ使えて便利です。

地味に便利な”×ボタン”

ボタンの入力を間違えても、”×ボタン”で入力した数字を1桁ずつ消すことができます。
計算途中で数字を間違えてやり直しなんてことがありません。

私のような押し間違いが多い人にはとても有難い機能です。

ファンクションボタンの設定

まずはファンクションボタンの設定をします。
お買い物計算機として使う場合、ファンクションボタンの設定をすると更に使いやすくなります。

右上の歯車マーク→詳細 でファンクションボタンの設定ができます。

f:id:ma-shiro:20170829182848j:plain

  • ファンクションボタンをオン
  • 123にお好みのボタンを設定
  • ヴィジェットのファンクションボタンもお好みで設定

税込価格の計算が多い人は「TAX」、
割引計算が多い人は「%」がオススメです。

f:id:ma-shiro:20170829183253j:plain f:id:ma-shiro:20170829183308j:plain

設定が完了するとこんな感じになります。
ピンクの枠の部分がファンクションボタンです。

税込価格を計算

税抜き価格を入力後、TAXボタンを押すだけ。
TAXボタンを押すと「×1.08」が入力される仕組みです。

割引き後の価格を計算

例)5,000円の商品が30%割引きの場合

  5,000    ー    30    %

割引前の価格 マイナス 割引率(%) %ボタン

単価の比較

例)450gで500円と250gで240円ではどっちがお得??

f:id:ma-shiro:20170829191653j:plain

計算履歴が残るので、比較もしやすいです。

合計金額の計算

個々の商品価格を入力していきます。

f:id:ma-shiro:20170829192936j:plain

ピンクの枠部分のボタンを押すと、合計金額が表示されます。

合計金額を税込にする

f:id:ma-shiro:20170829194007j:plain f:id:ma-shiro:20170829194026j:plain

合計金額の所をタップすると、税込の合計金額に変更する事もできます。 

商品名を付けると分かりやすい

f:id:ma-shiro:20170829200022j:plain

計算式を左にスワイプ→名前を編集 で式の名前を付けることができます。

f:id:ma-shiro:20170829200253j:plain

少し手間ですが、ここに商品名を入力すると何がいくらかわかりやすくなります。

後から変更・削除も可能

計算式を左にスワイプス→削除 でその行の計算式だけを削除できます。
計算式の数値をダブルタップするとその数値だけ消すことが可能です。

変更・削除すると、合計金額も自動で変更されます。

電卓アプリはこれ1つでOK

iPhoneデフォルトの電卓とお買い物用の計算機アプリを併用していましたが、この電卓アプリ1つで賄えるようになったので他の電卓アプリを使わなくなりました。

デザインもシンプルで使いやすく、電卓として普通に便利で重宝しています。

計算機+ 式が見える電卓

計算機+ 式が見える電卓

  • SHIBUYA Masanori
  • ユーティリティ
  • 無料

 

広告を非表示にする