きまぐれモノログ。

気まぐれ者のおこだわりの記録。

月間と週間を同時に確認できる手帳を作ってみた

月間と週間を同時に確認できる手帳が完成!

月間カレンダーの下に週間ページ

f:id:ma-shiro:20180930012657j:plain

上が月間カレンダー、下が週間ページになっています。
曜日も縦に揃えてあるので見やすいです。

月間ページをめくると翌月のカレンダー

f:id:ma-shiro:20180930015358j:plain

月間カレンダーの裏はその月のガントチャートになっています。
上のページをめくると翌月のカレンダーが出る仕組みです。

週間ページをめくると翌週のページ

f:id:ma-shiro:20180930012947j:plain

週間ページをめくると翌週のページが出てきます。
バインダーを回転させなくても、ページをめくってすぐに書けるように縦に2週間分並ぶようにしました。 

週間ページは常に月間カレンダーの下に

f:id:ma-shiro:20180930020533j:plain

週間ページは上下に綴じ穴をあけてあるので、常に月間ページの下にセットできます。

誰にでも簡単に作れます

用意する物

  • A5サイズのリング式バインダー
  • A5サイズの用紙
  • 穴あけパンチ

私はテフレーヌ(A5サイズ)とA4サイズのコピー用紙を半分にカットして印刷しました。

月間ページの作り方

  1. 月間カレンダーを印刷する
  2. 月間カレンダーの裏にガントチャートを印刷する(印刷の向きに注意)
  3. 月間カレンダーの下に綴じ穴をあける
  4. 降順に重ねて綴じる

週間ページの作り方

  1. 週間ページを長辺とじで両面印刷する
  2. ページの上下に綴じ穴をあける
  3. 昇順に重ねて綴じる

専用リフィル販売中

専用に作成したA5サイズ用リフィルをnoteにて販売中です。

note.mu

2019年セット

毎年使える万年タイプ