読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまぐれモノログ。

気まぐれ者のおこだわり”モノ”ログ。

ついにシステム手帳を買いました

ダイソーのバインダーでお試ししてみようとか言っていたのに、お試し工程をすっ飛ばしてアシュフォードのシステム手帳を購入しちゃいました(テヘペロ)

ASHFORD タナローン2 (ミニ6穴) 

f:id:ma-shiro:20170407141215j:plain

内側のリバティ生地が素敵

みんなの手帳部こちらの記事で、能率手帳の見返しにリバティのファブリックが貼られた写真を見て、凄く素敵でいいなと思っていました。

なので、初めてこのシステム手帳を見た時に運命を感じました。
手帳を開いた時にちらっと見える感じがまた良いんです!

携帯性重視のミニ6穴サイズ

バイブルサイズと迷いましたが、B6より大きいバイブルサイズは持ち歩かなくなりそうだったので、携帯性を重視してミニ6穴サイズにしました。

意外と小さい11mmリング

11mmリングも意外と小さくて、リングを閉じる時に指の皮を挟みそうで怖いです。

収納枚数的に8mmリングでもいけそうだと思っていましたが、少し余裕がないとリングを閉めるのが大変だという事に気付きました。

サイズ調整できるペンホルダー

このシステム手帳に付いているペンホルダーはペン太さに合わせて調整ができるので軸の太いペンでも大丈夫です。

リフィルも買い集めています

収納予定リフィル

  • 月間カレンダー(1年分) 13枚
  • 週間見開き一週間(1ヶ月) 5〜6枚
  • メモ 30枚
  • ブックマーカー
  • ファスナーポケット
  • クリアポケット など

全部で55枚くらいを収納予定です。

カスタマイズも検討中

f:id:ma-shiro:20170407141223j:plainf:id:ma-shiro:20170407141229j:plain

個性も出したいと思っていて、カスタマイズも色々考えてロフトやダイソーで材料を買いました。

中身の詳細は後日公開予定

リフィルが一通り揃ったら改めて詳しく紹介したいと思います。

広告を非表示にする