きまぐれモノログ。

気まぐれ者のおこだわりブログ。

GTDに使えるタスク管理アプリはどれだ?

同じ用途のアプリは複数持たない主義なので、今まではiPhone標準のリマインダーを使っていました。

iOS10でiPhoneの標準のアプリの削除が可能になった事もあり、リマインダーに代わるアプリを探していました。 

GTDに興味を持った

GTDとはGetting Things Doneの略で、効率良く仕事をこなしていく方法のこと。
人・場所・ツール毎にタスク管理する方法は目から鱗でした。

GTDに使えるタスク管理アプリ

GTDに使えると紹介されていたアプリをいくつか試して、最終候補2つまで絞りました。

TickTick - タスク管理ツール

TickTick - タスク管理ツール

  • Appest Limited
  • 仕事効率化
  • 無料
Wunderlist: todoリストとタスク管理

Wunderlist: todoリストとタスク管理

  • 6 Wunderkinder
  • 仕事効率化
  • 無料

TickTickとWunderlistの比較

アプリ名 TickTick Wunderlist
基本画面

f:id:ma-shiro:20161117211102j:plain

f:id:ma-shiro:20161117211127j:plain

メモを書いた場合と、サブタスクがある場合のマークが同じで見分けられない。

リマインダーが設定されているかどうかを一目で確認できない。

起動時の表示画面
(マルチタスク終了後に再起動した場合)

最後に表示したリストの画面 スマートリンク
フォルダ移動 タスクを左にスライド

f:id:ma-shiro:20161117211244j:plain

タスクを長押し後、上にドラッグ
リマインダー
  • 2回以上設定可能
  • 期限日時の設定必須
  • 1回のみ
  • 期限を設定せずリマインダーだけの登録可能
サブタスクを全て完了にした時 親タスクも自動的に完了になる 自分で親タスクも完了させる必要がある
繰り返しの挙動
(タスクの期日を過ぎて完了した場合)

f:id:ma-shiro:20161117211518j:plain

完了した日を期限としたタスクが作られる
(完了したタスクの期限日から完了日前日までの間のタスクは作られれない)

f:id:ma-shiro:20161117213133j:plain

完了したタスクの期限の次の日を期限としたタスクが作られる

※TickTickはアカウントを登録せずに試したのでアカウント登録後と挙動が違う可能性もあります。
Wunderlistはアカウントの登録(無料)をしないと試せなかったので登録しました。

Wunderlistに決定

繰り返しの挙動がWunderlistの方がいい。これが最大の決め手。

アプリを起動すると常にスマートリンクが表示されるから各リストへのアクセスも早くて個人的に好き。

不満点もある

サブタスクを全て完了にしても親タスクは完了にならない

その為自分で完了にさせる必要がある。これが意外と手間だったりする。

同期中は操作できない(しない方が良さそう)

自動同期は大変便利だが、同期中にタスクを追加すると重複したりするから同期中は大人しく待った方がいい。
頻繁に同期されるから注意が必要です。

ゴミの収集日の登録ができない

毎週火曜日と木曜日などの複数曜日を毎週繰り返す場合、毎週火曜日と毎週木曜日に別けて登録するしかない。

毎月第3金曜日などの繰り返し設定はできない。
○週毎の設定はできるが、何週目になるかは月毎に変わってくるので使えない。

ゴミの収集日も合わせて管理したい人には向いていません。
(私は諦めてゴミの収集日だけ別のアプリで管理しています。)

その点、TickTickならこれらの登録が可能です。
繰り返しの設定はTickTickの方が優秀です。

ゴミの収集日を通知してくれるアプリ

ごみの日アラーム - ゴミの収集日を通知

ごみの日アラーム - ゴミの収集日を通知

  • Simple Beep
  • ライフスタイル
  • 無料
広告を非表示にする